お問合せ

​BOOST SPACE(ブーストスペース)

〒761-8074

香川県高松市

太田上町182-3

 

 

​​

📞: 080-7733-9321

✉: boostspace0418@gmail.com

※メールでお問合せの際、1日経っても返信が無い場合は、メールが届いていない可能性があります。お手数ですが電話にて再度ご連絡頂けますようよろしくお願いいたします。

トレーナー:秋山 貴裕

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagramの社会のアイコン

※塾生対応中など、電話に出られない場合があります。必ず折り返しお電話差し上げますので、番号通知設定をONにしておかけください。

営業時間など

【平日】

14:30~21:30 (22:00閉塾)

【土曜日】

9:30~21:30 (22:00閉塾)

 

【日・祝】

12:30~19:30 (20:00閉塾)

※お問い合わせは10:00~21:00の時間帯で対応致します。(年中無休)

※当塾は予約制です。利用状況により、早めに閉める場合がございます。

定休日:原則、水曜日及び日曜日

(テスト期間や受験シーズンに合わせて変更することがあります)

※面談やお問い合わせは営業時間外も受け付けております。メールや電話にてお気軽にお問い合わせ下さい。

誰が決めるの?

どうも、トレーナーです。

少し真面目な話をします。

あるニュース番組を見ていると、大学入試改革の話が出されていました。

どうやら問題は山積みのようです。中でも、

①共通テストに記述式を導入する

②学力だけではなく人物を見るため面接を取り入れる

主にこの2つが問題視されているという内容で、議論がなされていました。

僕が気になったのは②です。

主張自体は正論だと思います。

~人間、勉強だけじゃだめ。人物なども見て、良い生徒を入れよう。

でも一つの疑問が。

「良い」って何?誰が決めるの?

ってことです。

おそらく、面接を行う以上、評価基準やガイドラインなど、丁寧に書いてくれるとは思います。

~各種大学の定めるアカデミックポリシーを十分に理解し、向上心を持って学ぶ意志を持っている生徒

など、なんとなく予想はつきますが、それが良い生徒ですか?

大学が「教えやすい」生徒。

大学の品質を向上させる生徒。

が、良い生徒、ですか?

さて、このままで終わってしまうとただのクレーマーです。

自分に置き換えて考えます。

『BOOST SPACEには、「良い」子に入ってきてもらいたい。』

そんなの考えたことないです。

(入ってくれた子が良い子だった、これはあります。)

自分が「良い人」だと思っている人は、もしかすると他のみんなにはそう思われていないかもしれません。

逆もあります。自分が苦手だなと思っている人は、他のみんなからは好かれているかもしれません。

つまり何が言いたいかというと、人物に点数なんて誰もつけられないです。

つけられるわけがないんです。だからこそ、勉強が大切になってくる。

いくら人物重視と言おうとも、教科による点数での入試は今後無くならないでしょう。はっきり結果が出るからです。

これを踏まえてBOOST SPACEが大事にしていきたいことは、「自ら学ぶ姿勢」です。

勉強ができなくったって、人物が良ければそれでよし!これもアリかなとは思います。

でも、人物が良く、勉強ができる方がいいですよね。

他人がどうこうではなく、自分の価値を自分で認められる。

それが大事なんじゃないかなって思いました。

今のブースターたちは、全員が「自ら学ぶ姿勢」を持っています。

これは間違いなく、家庭環境・家庭教育の賜物だと思います。本当にありがたいです。

環境が人をつくります。鶏が先か卵が先か分かりませんが、ブースターのおかげで自ら学ぶ姿勢を整えられる環境、BOOST SPACEがつくられているのだと思います。

自分のやっていることは「恩返し」。

頑張ってくれているブースターのために、これからも二人三脚で頑張ります。

塾,個人塾,おしゃれ,学習塾,高松市