昨日のトレーナーの話、すごーく素敵でしたね(*^-^*)

「ありがとう」って本当に魔法の言葉だと思います☆

トレーナーの話を読んで思ったこと。

私たちは、日々の生活の中で、

「ありがとう」より「ごめん」のほうを多く使ってはいないか…??('_')

よーく思い出してみましょう。

私はよく、旦那さんが皿洗いやお風呂の掃除をしてくれた時に

「ごめんなぁやってもらって…」と言ってしまっています。

家に遊びにきた友人が果物をくれた時も「もーごめんなぁ気使わせて…」

もちろん、自分が間違ったことをしたり、自分のほうが悪かったり、

ちゃんと謝らなければならない場面はあります。

でも、そうでない場面でも、つい「ごめん」という言葉が出てくることが多いように思います( ゚Д゚)

人は謝られると、何だか自分が悪いことをしたような…そんな気分になってしまうと聞いたことがあります。

それを、「やってくれてありがとう」「わざわざありがとう」という言葉にかえるだけで、

お互いにとても気持ちが良いですよね(#^.^#)

さぁ、みなさんも、魔法の言葉で笑顔になりましょう。

つい言ってしまいがちな「ごめん」を、今日から「ありがとう」にかえて、

​相手に伝えてみませんか?

塾,個人塾,おしゃれ,学習塾,高松市